イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます本年もよろしくお願い致します近年、年賀状関連のお仕事が増えておりますがそちらでは、かなり和風でフォーマルなテイストを心がけてります。そこで今回は、従来のレトロメカテイストを保ちつつもフォーマル観も兼ね備えた絵柄を考えてみました。おめでたい伊勢エビを機械化したメインビジュアルに加え水引もメカっぽく描き、画面を構成しました。ご覧頂く方には、メカフォーマルな世界観を感じて頂...
0

レトロメカに、グッと来る!

最近のお気に入りCMです。ジョギングしていた女性が突然不思議な少女に出会う。その少女は、「ね、おかあさん!…」と意味深な言葉を残して去っていく、というもの。このストーリーも、なかなか魅力的ですがなんと言っても、後半突然現れる(0:18あたり)タイムマシーンらしき物体!何でこんなにレトロなの??というほど、味があるデザインですね。これで、最新の近代的メカが現れてしまうと、ちょっと興ざめと言うか…そんな気...
0

『にじみ』ってナニ『水しみ』ってナニ??

■専門用語は伝わらない!!自分の作品を紹介する際の文章を、ある人に見て頂いた際「ここに書いてある『にじみ』『水しみ』って、ナニ??よく分かんないねぇ〜」って、言われました。水彩画のイラストレーターとして長く活動をして来ました。何がウリかと言えば、水彩画独特のこの柔らかく複雑な水と絵の具が作り出す自然のタッチ〜〜!!ということで自身のサイトや作品を紹介するコメントなどには『水しみ』や『にじみ』が水彩...
0

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます一年を通して年賀状ばかり描いているというようなネタをよく当ブログでもご紹介しています。LINEやFacebookなどの情報交換雅趣流になる中絵はがきによるコミュニケーションにも価値を見いだしていきたいというか、そう願いたいと思う昨今…であるならば、暑中見舞いを作らないでどうする!!とばかり、作成してみました。(残暑見舞いになってしまいましたが…)いつもならオリジナルイラストを前面に押し出...
0

オトナのためのイラストレーション

■筆文字に挑戦中決して、書道経験があるとか、字が上手いと言われたとかそういう訳ではないのですが、現在筆文字にはまって練習をしております。近年増加している年賀状書籍のお仕事に対してフォントで対応するよりは、実際に書いた筆文字を用いた方が味があるデザインになる、という理由からです。■ぺんてる筆はスゴイ!基本的に毛筆は苦手だったのですが、ぺんてるの筆ペン『ぺんてる筆(中字)』は、結構使いやすくってサラサラ...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。