イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

新しいトレース台が届く

■タブレットではなく、トレース台です!長い間使っていたトレース台が、チカチカと付いたり消えたりどうにも使い物にならなくなって来たので、新調致しました。『トレビュアー A3-400』です。いまだに制作行程の半分は手描きで行っている私にとってトレース台はなくてはならない必需品。いくら仕事が少なくなって来て、経費節減といってもこのトレース台だけは節約出来ません。昔は厚みも10センチぐらいで中に蛍光灯が入ってい...
0

水彩画・水しみで濃淡を描く方法

■「水しみ」を生かそう!透明水彩画は、水でうすく溶いた絵の具の特性を生かして独特の質感を表現する事がポイントです。「しみ」といえば普通あまりよいイメージがないかも知れませんが、自然に出来る「しみ」を上手く使えば、とても雰囲気のある水彩画を仕上げる事ができます。■絵の具がかわかないうちに…画面にひたひたになるようにうすく溶いた水彩絵の具を塗りかわくまでの間に、水をたらしたり他の色の絵の具をたらしたりす...
0

簡単だけれど雰囲気のある水彩画を描く方法

■HOW TO 動画第3弾私自身の水彩画の描き方ご紹介するのも、3回目となりました。今回はよりシンプルに、色づいた落ち葉を描いてみました。第1弾はこちらhttps://youtu.be/niRG0nZjUt0第2弾はこちらhttps://youtu.be/KP8guELZkN8透明水彩の絵の具をにじませた質感は、色づいた落ち葉などを描くととても良い雰囲気に仕上がります。■上手く描ける者を描く描くときの一番のコツは、なんと言っても『上手く描けるモチーフを選んで描...
0

水彩画イラストの描き方〜第2弾〜(ウミスズメ編)

■今回は『ウミスズメ編』水彩画イラストのメイキング動画の第2弾が完成致しました!※前回のものはこちら  ↓↓↓https://youtu.be/niRG0nZjUt0今回は、観賞用としても人気のハコフグの仲間『ウミスズメ』背中とおでこのツノがかわいい魚を、いつものように機械化してみました。前回に引き続き、『キカイ魚』シリーズのメイキングでこちらは、動画をご覧頂けるとお分かりのとおり水彩による原画彩色の作品です。■今回は、パネル水ば...
0

ファビコン(Favicon)の設置方法〜超初級編〜

■ファビコンとは?いつまでもweb初心者の私ですが、それでもいろいろ試行錯誤をして自身のサイトをいじったりしています。今回は、新サイトを作った勢いで『ファビコン』なるものの設置を試みました。『ファビコン(Favicon)』とはフェイバリット アイコン(Favourite + Icon = Favicon)の略。ブラウザのタグとかブックマークのサイトタイトルの頭に付いている小さなマークの事です。オフィシャルなサイトにはほとんど付いてい...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。