イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

スキといわれたら、イヤとはいえない…

…と言っても男女のロマンチックなお話ではありませんw


■一通のメールから

ある日、一通のメールが届きました。

「茨城でアマチュアバンドをしているもので、エイミと申します」


で、私(=城谷)のイラストをネットで見てくれて

とても気に入ってくれたとのこと。

「バンドの目指す方向性と世界観と、とても近い」とのこと。

「バンドのメンバー全員が(城谷の)イラストに魅せられた」とのこと。


もう誉め殺しみたいですw


で、「現在作っているアルバムのジャケットイラストお願いできないか」と。

「でも金額的には手が届くかどうかわからない」と。


■イラスト提供決定!

こういったケースは、難しいのですが

何より私のイラストや世界観を気に入ってくれたこと。

そして彼らのHPや音楽なども聴き、それが真実であること

何より彼らの真摯な姿勢と対応に大変感銘を受けました。


通常イラストを新規に描き下ろす価格を言うと

多分難しいだろうな~と思いましたので

既にあるものの中から気に入ったもの選んでもらい

それを彼らの予算の許す範囲で使用することを許諾するという形で

今回のイラスト使用を承知しました


スキといわれたら、イヤとはいえませんので…w



■ニューアルバム『フロンティアGOGO』

そして、出来上がったCDアルバムがこれ!!

『フォロンティアGOGO』(全10曲)


フロンティア1 



アマチュアとはいえ、メジャーレーベルと遜色ない出来栄えです!


フロンティア2 



ライナーノートもすっきり綺麗にまとまっています。


フロンティア3 



スリーブのコメントが、泣かせますw


フロンティア4 


実物を手にして、曲などを聞いてみると

レトロかつ未来的でファンタジックなイメージが

私のイラストの世界観と良くマッチしています。


何よりコンテンツの作り手自身が望んで絵を使ってくれる

という状態は、描き手としてはこの上のない幸福です。


通常は、茨城(水戸とか仙台とか)で活動をされているようですが

この度、東京・下北沢でアルバム発売ライブ(を行うとのことで

ゲスト扱いでご招待いただきました。

こういうのも、ちょっと嬉しいですね~


 ▶︎9月23日ザ・プレーンズ レコ発売記念ライブ

 ラグーナ下北沢 http://www.daisybar.jp/laguna/


そんなわけで、『The Plains』ニューアルバム『フロンティアGOGO』

発売とライブの告知を兼ねて色々ご紹介させていただきました。


アルバムは、HPからも購入できるそうなので

ご興味のある方は、是非!!


 ▶︎ THE PLAINS (ザ・プレーンズ)http://www.the-plains.net/index.html


ちょっとレトロで懐かしいテイストの曲調と

ちょっとコミカルでユニークな歌の世界観は、必聴です!!




クジラの飛行船に乗って、フォロンティアにGOGO!!です。。





該当の記事は見つかりませんでした。