イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

侵入者はピエロのイメージで

■サイバーセキュリティがテーマ
国立情報学研究所が発刊している『NII Today』という広報誌の
表紙イラストを、毎回描かせて頂いています。

今回は、『サイバーセキュリティー』がテーマ。
砦に侵入しようとしている不審な侵入者を
門番が遮っているという状況。

侵入しようとしているキャラクターはすでに
指名手配されていることは、砦の壁に貼られている
手配ポスターで表しています。

しかしながら、侵入者は自分の素顔がわからないように
門番と同じ顔の仮面をかぶって偽装している。

そんな状況設定をしっかりと踏まえることが要求されたお仕事でした。

セキュリティ 


■状況設定とキャラクター
侵入者は、道化師とかピエロのイメージ。
システムに工作を施すための工具を持っています。

本来悪質なサイバーアタックなのですが
イラスト上では、セキュリティに遮られ慌てふためいている
愚かさを表現するため、道化師のようなイメージで描きました。

偽装の仮面を被りつつも素顔は手配ポスターとおなじであることが
わかるように、少し仮面と顔をずらして描いたところがポイントです。

侵入者

該当の記事は見つかりませんでした。