イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

キカイ魚の世界〜手描き水彩画の原画〜

0   0

キカイ魚2



■手描きの『キカイ魚』

最近試みている『ぬり絵式水彩画』で描くと
今までは、ほぼ100%デジタル加工で仕上げていた作品が
何とか、手描き原画でも仕上げることが出来るようになりました。

※『ぬり式絵水彩画法』については、こちらをご覧下さい。>>

まあ、あまり複雑なシチュエーションは難しいし
仕事で描く場合は、やはりデータで仕上げる前提で制作した方が
修正の対応など、何かと便利ではあるのですが…

しかし作品の展示や販売ということになると、
やはり原画の力は強大です。
今までは展示でもプリントしたもので対応してきましたが
この『ぬり絵式〜』で描けば小さなものなら
原画で仕上げることが出来ます。


■パネルに加工してみた

加えて最近手がけている、機械の魚『キカイ魚シリーズ』は
この手法にピッタリはまります。
そんな訳で、最近描い『たキカイ魚』パネル加工してみました。

キカイ魚2


側面まで絵柄が回り込むようにして、裏で止めました。
なかなかいい感じに仕上がったと自負しております。

やはり水彩画だけに、水モノがしっくりきます(笑

先日も、我が家に遊びに来た知人に小さなキカイ魚の水彩画を
お買い上げ頂けました。嬉しい限りです。

描いた絵を楽しんで頂くひとつの方向として
改めて直に原画をご覧頂くということもふまえて
今後の活動を展開出来たら良いかもね、などと思っております。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shirotani79.blog76.fc2.com/tb.php/379-13df53dc
該当の記事は見つかりませんでした。