イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

圧倒された『極楽堂個展〜極楽鳥獣園』

0   0

先日は、吉祥寺にあるギャラリー フェイス トゥ フェイスに
極楽堂(小泉保明)氏の個展『極楽鳥獣園』を観に出かけました。

寺社仏閣ぼ装飾や着物の和柄、陶器の絵などに描かれるような
和風の動物柄をテーマに、粘土や木彫などを駆使したレリーフや
立体の展示でしたがその完成度は素晴らしく、
どれも目を見張る出来映えでした。

近年のIT化デジタル化の流れのなかで、モノを表現することが
情報のやり取りで完結してしまっているように感じる昨今
このような、実在するモノの存在感や迫力というものには
舌を巻いてしまいます。
例えば、ひとつひとつのカタチを手で削り掘り出していく作業は
手の動く時間とモノが形作られる比例しています。
しかし、デジタル化されたモノ作りは必ずしもそこが比例していない。
プログラムによって行程が効率化されたり、
ツールによって作業が軽減されたりしています。
その違いが、決定的に作品の説得力に現れるような気がします。

そういった事を証明するがごとく、半数くらいが売約済みでした。
さすがといった感じですね。
今後のさらなる活躍を期待して止みません。


極楽堂4

極楽堂4

極楽堂7

極楽堂DM

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shirotani79.blog76.fc2.com/tb.php/305-fe55e82b
該当の記事は見つかりませんでした。