イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

『奇想病院』グリフォン書店より配信開始!

0   0

奇想病院


電子書籍の表紙イラスト
この度、電子書籍の短編小説集『奇想病院』(米山公啓・著)が
グリフォン書店より配信されました。

こちらの表紙イラストを描かせて頂きました。

さて『奇想病院』というお話。
何とも聞き慣れない不思議なタイトルですね〜

奇想というのは奇想天外の奇想ですよね、きっと。
それだけ風変わりな病院のお話と言う事なのでしょう。

未来の病院のお話
星新一のショートショートを思わせるブラックユーモアに満ちたお話で
舞台はタイトルのとおり、病院。しかも、未来の病院です。
作家であると同時に医師でもある作者の専門的な知識に
裏打ちされたお話は、必見です。

診察室に次々訪れる、様々な問題を抱える患者たちと
クリニックの医師が生み出す奇妙な世界が堪能できます。

ここで短編のタイトルの一部をご紹介。
『異業種病院』『饒舌電脳患者』『体にいい野菜』
『思い出し装置』『不健康ブーム』『癒しの公園』『老人の楽園』などなど
40編を超えるショートショートが納められています。

App Storeの無料アプリ『グリフォン書店』より
iPhone iPadのApp Store より無料アプリ「グリフォン書店」入手後
ダウンロード販売にてご購入頂けます。(450円)
立ち読みも可能なので、iPhone iPadなどお使いの方は
何かの機会にでもご覧頂ければ幸いです。

グリフォン
グリフォン書店

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shirotani79.blog76.fc2.com/tb.php/298-10049a81
該当の記事は見つかりませんでした。