イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

新作『ミライ望遠鏡』(スライドショー)

0   0






自作のイラストレーションに短い物語をつけて

さらにスライドショー仕立てでご紹介をするという試みも

7作目となりました。

スライドショー制作にも大分慣れて来て

物語仕立てで仕上げることがだんだん

面白くなって来てしまいました。

文章が拙くても、この絵にこの物語をつけられるのは

自分だけ!と言聞かせつつ、妄想を繰り広げています。


いつもは飽くまでも一枚の絵を基本に物語を添えるのですが

今回は、伏線になるカットを増やしてみました。

あまりカットを増やして説明的になって行くと

普通の絵本と同じ印象になってしまうのですが…

まずは、色々試行錯誤の上作品を増やして行きたいと

考えています。

 ★★★★

『ミライ望遠鏡』というお話。

もとは『社会保障便利事典』という書籍の表紙のための

イラストとして描きました。「社会保障」というイメージから、

将来を見通す事の出来る望遠鏡があれば

良いのにな~などという発想から展開しました。

もしあるとしたら、きっと巨大な望遠鏡で不思議なメカが

ぎっしり詰まっているに違いない。動力も風力発電など使って

環境重視と行きたいものだ…などなど妄想が膨らみました。


お話としては、何かに悩んでいる主人公がいいかな?

それで自分の将来を知りたくて、この天文台にやってくる。

そして、ハプニングが起きる。さて、どんなハプニング??ううん。


こんな感じで考えました。

もし、少しだけお時間を頂けるのであれば拙い物語ですが

チョコっと覗いてやって下さいませ。

よろしくお願い致します。


●今まで作ったスライドショーをまとめたサイト
『キイロ電影工房』はこちら!!
      ↓↓↓↓↓
http://shirotani.art.coocan.jp/





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shirotani79.blog76.fc2.com/tb.php/268-994c26e4
該当の記事は見つかりませんでした。