イラストレーターのアトリエノート

イラストレーター城谷俊也のブログ。水彩画イラストで描いた作品や仕事実績をご紹介!

『巨大カニロボットの恐怖』(ショートストーリー)

0   0

『給水塔建設計画』『豊かな農村』につづく第3弾の

イラストショートストーリーのご紹介です。

今回は『巨大カニロボットの恐怖』と題したアクションサスペンス!!(笑



↓↓↓クリックすれば拡大画像が見られます。↓↓↓
カニロボ話
カニロボ

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。



毎回書いている "言い訳" ですが、これらのお話は

イラストレーションをより深くご覧頂くける

きっかけにして欲しくて作り始めました。

物語としては拙いモノでしょうが、イラストレーションと一緒に

読んで頂く事で、絵や文章それぞれ単体では表現出来ない

大きな世界観を、絵と文章(=設定や物語・バックグラウンドなど)の

パッケージとして提供出来れば、と言う試みです。



絵本のように物語を絵で追って行くものとは

別物という意識を作者本人は持っています。

イラストレーションを使用する目的のひとつに、

『イメージ付け』というものがあると思います。

ある内容を分かりやすく説明したりする役目とは対照的に

企業イメージやブランドイメージ等をシンボリックに

表現するようなケースです。本来、広告等においての

コピーとビジュアルの関係に似ているかも知れません。


そこに、より絵に近い物語やキャラクター性等を加味した世界観を

1つの作品と言うか、商品として作り出して行けないものかと

現在、試行錯誤しています。


今後どういった形に展開して行くべきなのかも分かりかねていますが

でも、お話を考えるのも意外におもしろかったりするので

しばらく試行錯誤を続けて行きたいと思っています。



武蔵野界隈で黄色いスクーターがふらふら走っているのを見かけたら

それは、奇妙な話を考案(妄想?)しているワタシの姿かも知れません(笑

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shirotani79.blog76.fc2.com/tb.php/243-e4b56904
該当の記事は見つかりませんでした。